So-net無料ブログ作成
検索選択
PlayStation ブログトップ
前の10件 | -

PlayStation祭 2016秋 IN 札幌 [PlayStation]

完全なオサボリ
明日できる事は明日やる派
書き出すと眠くなる不思議

タイトルにある通り行ってきました。PlayStation[レジスタードトレードマーク]祭 2016秋 IN 札幌
ギリギリまで行こうかどうしようか迷っていたんだけど。
以前はプレイした数だけスタンプが貰えて、それによってなんか貰える~みたいのがなかったので、
今年はやりたいものだけやって帰れるなと。

DSC_01366.jpg

To be continued・・・


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ドラゴンボール ゼノバース2 オープンβテスト [PlayStation]

これも今更なネタになってしまいましたが
ドラゴンボール ゼノバース2 オープンβテスト
週末のみという短い期間ではありましたが

ゼノバースってキャラクターゲームにしては意外と面白いんですよね~
単純にプレイしていて心地いいと言いますか
逆にガッツリした格闘ゲームじゃないからハマりやすいのかな~
前にも書いたガンダムブレイカーは比較的面白いんですけど
がっつりしたガンダムの世界観というわけでもないし
単純にゲームとして面白くて艦内も自由に歩き回れるみたいなゲームがあればいいんだけど
UCGOは何であんな事になってしもたんや・・・

To be continued・・・


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ドラゴンボール ゼノバース [PlayStation]

ゼノバーーーーーーーース!!!
という事で・・・
今秋には2が出るという事もあり。
ドラゴンボール ゼノバースちょっとだけはじめまして。
こうして満遍なくつまみ食いしているから、どれひとつ進まないという。
でも評判は聞いていたのですが、殊の外面白い!

漫画はそんなに読まない方なのですが、ドラゴンボールは通過儀礼として。
ストーリーはセル編が好きなんですけど、キャラクターとしては魔人ブウ編が好きなので
ブウ編のキャラクターでセル編のストーリーだったらな~と思ったり。

To be continued・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

2016 PlayStation Press Conference in Japan(メモ) [PlayStation]

今日の2016プレイステーションプレスカンファレンス、ちくいち全部書いていたらしんどいので気になったところだけざっくりと。
前回本体の紹介だけだったので、今回はソフトだけ充実した内容で良かったですね。

To be continued・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

今更ガンダムブレイカー [PlayStation]

この夏、いろんなセールがかぶったりしてもろもろ購入したのですが、
その中のひとつがガンダムブレイカー2。
もともと1は持っていたのだけど、3にデータ引き継ぎできるのが2のみという・・・
だから本来1→3でも良かったのにどうしても2を通らなければいけない。
2自体、評判いいみたいなので気にはなっていたのだけど。
あとゴッドイーターでも、ゴッドイーターバースト→ゴッドイーター2→ゴッドイーター2レイジバーストと、結局初代のデータを全て引き継ごうと思ったら全タイトルやらないといけなくなる。
ゴッドイーターレザレクションのみ引き継ぎがなく単体みたいで。
ちょっと話は逸れちまったけど。

To be continued・・・


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

PS4スリム&PS4Pro [PlayStation]

本当は違う事を書こうと思っていたのだけど、タイムリーという事でこっちで。
プレイステーションミーティング何が発表されるのかな~と思っていたんですが
噂通り、PS4NEOとPS4スリムと称されていたものが正式発表されました。

To be continued・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

アドホックパーティー [PlayStation]

なんかここのところ、鼻炎どうこうの話がずっと続きましたが、病院行ってひと段落かと思いきや、今は口内炎に悩まされてまして。


病院行ってきたとたん、そのあとにさか向けやら、口内炎やらの地味~な痛みがじわじわと。


ものすごい痛いとか、致命的とか全然そんなのじゃないんですけど、ひと段落したとたんに、こうしてまとめて来るとさすがにイライラしますね。


別に誰が悪いって事じゃないんですが。しいて言えば、自分が悪いという事になるのかな~


食生活の偏りだとか、生活習慣だとか。でもな~気をつけてても、避けようがない時ってあるしね~。


2,3日前かな。八重歯で、思いっきり上唇の裏側を噛んでしまった時に、これはなるなと思ったんですよ。口内炎に。


そしたらですよ。なんでかわかんないけど、下の方が口内炎になってしまって。


じゃあ上の方は大丈夫だったのかなと思いきや、それはそれでしっかり上の方もなっているんですよね。なんでそこは仕事キッチリなんだよと。


別に噛んでしまったからって、すべからく口内炎にならなくたっていいじゃんと思うんですけどね~。


これがポケモンだったら、これは何ポケモンなの?噛んだ瞬間、何ポケモンから口内炎に進化するのよ。


ほんとにね、さすがにたかが口内炎といっても、上と下と両方来られたんじゃ、ちょっとたまったもんじゃないですね。


そりゃね、別に大怪我したとかじゃないですよ。こんな小さい事でグチグチとと思われるかもしれませんが、こっちからしてみれば、その痛さにあらゆる思考がどうしても、そこに集中しちゃうんですよね。もう気になって気になってしょうがない。


 


そういえばあれですって。その鼻づまりの病気みたいやつって、聞いた話ですけど、そのずっとなっている人とかがやっぱり集中力が欠いてしまうらしいそうなんですよ。


これ聞いて、やっぱりな~と思ったんですよ。


前にもここで、何かこう集中力にかけるとか、意識が散漫になるみたいな事書いた気がするんですけど、ひょっとしたらそういう事なのかな~と。


そういえばここ半年くらい、なんか何食べてもあんまりおいしいと思うようにならなくなったな~と思ったんですよね。


これ、鼻づまりが先か、薬が原因でこうなったのかはわかりませんけど。因果関係としてはワンセットですからね。


でもほんと、何事もなく過ぎ去ってくれるといいな~。


先ほど、ここ半年ほど何食べてもあまりたいしておいしいと思うようにならなくなったと書きましたが、先日かな。


久しぶりにもの食べて、すごいうまい!食べ物ってこんなにうまかったっけ!って実感した事があったんですよね。


それなんだったかなって思い出したら、白いお米に納豆でした。


なんかそういう素朴なものが、半年ぶりに食べ物がうまいと思ったメニューだったのが意外でしたね。


美味しんぼとかだったら、究極のメニューと至高のメニューとの対決で、最終的に究極のメニュー側が出した納豆と白米の素朴な料理が、海原雄山が愕然として、バカにするのもいい加減にしろ四郎と罵って、それに対して四郎が「四の五の言わずに、まずは食ってみろ」と言い放ち、怪訝な顔をした雄山が、とりあえず納豆ご飯を口にするも、こ、これは!と驚愕の表情をするところですよね。


っていうか、例えが長すぎた。


もともと納豆って大好きなんですけど、器にあけたりするのに、粘つくのがどうにもこうにも苦手で。


一番最初に上のビニールはがすのでも、いくら糸をとっても目に見えないやつが、ひょっとしたら服についているんじゃないかな~って気になってしょうがない。


粘りありきで納豆なのはわかるんですけど、あれだけは未だにどうにもこうにも納得がいかない。


例えネバネバのない納豆があったとしても、その事によって味が落ちるとかはなさそうですよね。


ネバネバが必然ですから、しょうがないですけど。


気づいたら、またどうでもいい話ばっかりしてるな~。


自分で自覚しつつも、しょうもないな~っていう事ばっかり書いてしまうね。


 


先日の事なんですけど。


以前より、PS3にはアドホックパーティーなる機能がありまして。


これは具体的にどういったものかと言いますと、PSPという携帯ゲーム機で、本来複数の人数でマルチプレイや対戦が楽しめるゲームは、基本アドホックモードという機能で、本来一緒にプレイする人が身近にいないとできないのですが。


それに対して、PS3の無料のアプリケーションであるアドホックパーティーを使う事によって、遠く離れた人でも、同じPSPのゲームさえあれば、アドホックモードと同じように、PS3を介してマルチプレイができるようになる機能なのです。


本来アドホックモードであれば、身近に対戦相手がいるので直接話せばいいのですけど、このアドホックパーティの場合は、チャットとかボイスチャットとかで意思疎通を図ります。ボイスチャットの方はやった事ないので、できたかどうかあんまり自信ないけど・・・w


そんなわけで、この機能って、つまりこれまで出たPSPのマルチプレイができるソフトが全部、ネットを介してできるようになったって事じゃない?これってすごいじゃん!と思ってたんですけど・・・


このアドホックパーティの場合、基本有線LAN使ってる事が前提なんですよね。


無線だとラグの関係がありますので。


ただ基本、PS3って無線LANが内臓されてるから、LANケーブル無駄遣いしなくていいやと思って今まで無線LANの方で使っていたんですよね。


でも、前述した通り、自分の部屋にオコタを買いまして。自分の部屋にPS3を置くようになりました。


そうなると、有線LANケーブルが繋げるようになったので、設定を変えて、LANケーブルを使うようにしました。


今まであんまりやってなかったのだけど、時間ができたらPS3のなんかネットでできるやつやろうかな~と思っていたので。


そしたら、そういえば有線LANになったから、アドホックパーティーができるなと。今更ながらに思いまして。


招待はされてないのに、これはアドホックパーティーに出かけなくてはならないと思いまして。


ちゃんとパーティードレスに着替えて。


ただいかんせん、PS3に知り合いいないもんで。フレンド一人も登録してないんですよね。


以前はいたんですけど、自分があまりにも繋がないもんで、時間帯合わなくて、なんだか申し訳ないなと思って、結果的に消しちゃいまして。


結局なんか、いたらいたで気使っちゃいますしね。そもそもネットそのものが向いてないのかなとも思ったり・・・w


だから本当は、前々から試してみたいなとは思ってたんですけど、なかなかきっかけがなくて。


それで今回はちょうどいい機会かなと。はじめて試してみる事に。


ちょうど最近、ちょいちょい進めていたファンタシースターポータブル(以下ファンスタP)がありまして。


年末に、ファンタシースターポータブル2が出るっていうんで、また久しぶりに進めていました。


以前やっていたのはそこそこ進んでいたのですが、なんだかアイテムが何をとって何をとっていないんだか、そのへんごちゃごちゃしてきて、うまく整理できずに思い切って最初からやり直してました。


でも、ひとと一緒にやるには、あんまりレベルあがってないしな・・・と思い。


とは言え、今のところ一番やってるPSPのタイトルはこれくらい・・・


やもう得ず、とりあえずファンスタPではじめる事に。


なんかアドホックパーティーっていくつか大きな部屋があって、またその中に個々の小さい部屋にわかれていると言ったようなつくりになってるんですよね。


その中で同じゲームを募集している人たちとコミュニケートをとったりして、なんやらしたりするんですが。


でも、そんな事をせずとも、とりあえずPSP側の方でマルチプレイするために待機さえしておけば、アドホックパーティ側で今自分と同じゲームタイトルを募集している検索ができたりするのです。


そこで今同じゲームで、部屋を立てている人は・・・と検索が出てきて・・・


やっぱりモンハン2Gはめちゃめちゃ人気で圧倒的に部屋数があるんですけど、ファンスタPとなると、いまいちそのへん地味なのか、発売からもそこそこ経っているし・・・と思い、あんまり人いないかなと。ましてや同じ時間帯に。


そしたらいるところにはいるもんで、それでも2~3部屋ばかし立ってましたね。


とりあえず一番最初の部屋に入ってみるも何故か入れず。


そして二番目に選んだ部屋に入ると、なんなく入れました。


こういう見知らぬ人といきなりって、例えネットでも結構苦手なんですが、そう言っていてもはじまらないので。


どんな人かわからないけど、内心あんまり若い人じゃないといいな~と思いつつ。


年齢的には自分と近い方が、精神的にやりやすいなと。


やっぱり子供とか、あんまり相手が若いと、なんていうかギャップがありすぎて、話しづらいというか、かみ合わないというか、どちらかというとこちらの一方的な苦手意識の問題なんだけど・・・w


いや、単純に物理的に若いどうこうじゃなくて、精神性の問題かな。


だから別に若い人でもちゃんとしている人はちゃんとしているから、そういう人なら全然問題ないんですけど。


だから精神年齢が近ければそれでいいかなとw


でも基本、割と若い人とか子供って、物言いとか感覚がぶしつけというか。たぶんそのその当時はそれが普通なのかもしれないけど、こっちからしてみるとなんかそういうノリがどうにも苦手で。


一応、こっちはずーっと敬語を使っているので、なんとなくチグハグになってしまい、なんとなくしんどい思いをしてしまう。


それはそれで面倒というか、気を使っちゃう感じなんですよね。


こういうの感覚って自分だけなのかな~。あんまりこういう事で他の人の意見聞いた事ないので、わかんないですけど・・・w


でも今回は相手がどういった年齢層なのかは図りかねるけど、とりあえず挨拶をしたらだいぶ遅れて挨拶が返ってきて。


とりあえず挨拶はする人と踏んだので、とりあえず深入りするような事さえなければ大丈夫かな~と。


特に必要以上の事はしゃべらない、朴訥とした感じの人のようでした。実際は全然わかんないですけどw


逆にそれならそれであんまり気を使わなくていいかな~とw必要以外の事は無理してしゃべらなくていいし。


でもやっぱりというか、案の定というか、こっちのレベルが28くらいで、相手が、70なんぼだったかな・・・


やっぱりレベルがありすぎて・・・一応始まる前に、こちらレベル低いんですけど、大丈夫ですか?と聞いてみたんですが、特に応答がなく。


しょうがないので、とりあえずはじめてみる事に。


相手の人が圧倒的に強いので、自分は自分で倒しながらいくけど、相手の方はもくもくとただ道を進んでいる感じで。


どちらかというとゲームをしているというより、単純に作業になっちゃってる感じかな。向こうからしてみれば。


こっちレベル低いから悪いな~と思いつつ。向こうからしてみれば、これ普通に全然楽しくないよな~と思いつつ。


レベルの低い人につき合わされてるだけですしね~。


でもそれをまたいちいち口に出すと、変な感じになっちゃうので、とにかく自分はこれをとっとと終わらせようとw


とにかく、これが終わったら、真っ先に挨拶してここ出ようとかそればかり考えてました・・・w


とりあえず、ありがとうございました。またよろしくお願いしますとだけ言い残して、そそくさと立ち去ってきました・・・w


それに対して、ありがとうございましたとの同様の返事だけありました。


交わした言葉の数も少ないので、相手がどういった心情であったかはつかみかねてしまい。


アドホックパーティーの機能は、それなりに堪能したので結果としては満足でした。


うちでもこういう事できるんだな~と思ってw単純にできたのに、やらなかっただけという話なのですが。


でもなーゲームでこれだけ神経使うなんて、それはそれでしんどいな~・・・w


機能としてはすごいし、楽しい事は楽しいんだけど、やっぱりこれって自分の性格的に単純に向いていないのかな~と思ったり・・・w


たぶん自分以外の地球人なら、割と誰でも楽しめると思います。


東京ゲームショー PSP編 [PlayStation]

例によって長くなりすぎてしまったので、その続き・・・


 


あと単純に、PSPの値下げはよかったかな~。自分のは初代ので今より若干重いやつで、ワンセグ観られないやつなので・・・


あと、今のやつは直接テレビに繋げて観られるらしいので、そっちの方がいいな~と。


それより、DSiの方は値下げしないんですかね。あれでPSPより高いって言うのは若干ぼったくり感が否めないのですが・・・その内容に見合っていれば、その価値観はそれぞれだと思うんですけど。


売れているから値下げの必要はないというのはわかるんですけど、そういう殿様商売みたいのはどうなのかな~と思ってしまうので。


どちらかと言うと、結構子供に対しても向けて売っているのに、18900円と言うのは若干高い気がしますね。


そもそもWiiの本体を2万に値下げしたのに、結果として今はWiiとDSiが差額が1000円程度になってしまったと言うのがね。


もともとDS自体、1万6千円で売っていたという気がしたのですが、当時Wiiが2万5千円だった事を考えると、一万近くの差額があったのに、今や同1000円の差額ですからね・・・正直、これってどうなんだろと思わざる得ません。


Wii値下げする時に、DSi値下げは全く考慮しなかったんでしょうか。もともとDSiにする時に、一人に対してひとつと言うパーソナルなものを目指していたはずなのに、にも関わらず肝心なこっちの値下げしないのはどうなんだろうな~と思いまして。


本当にパーソナルなものとして、子供含めてひとりひとりに行き渡らせようと思ったら、こっちの値下げの方が先決のような感じがするんですけどね・・・これもここでどうこう言ってもはじまらないので、仕方ないですね。


ただPSPもDSiもそうなんですけど、今更ですが単純にカラバリが豊富っていいですね。


ただの色じゃんってあんまり気にしない人も多いだろうけど、個人的には結構大事。


 


あと今回、PS3より、PSPの方がよさげなの多いですね。


今ゲームセンターにある、ガンダムvs.ガンダム NEXTなんですけど、PS3ではなくPSPに出るそうで。


前のPSPのガンダムvs.ガンダム買おうかな~と思っていたら、先にこっちが発表されてしまいましたね。


でもこれ、PS3でやりたかったな~。PSPだとアドホックモードでのマルチプレイが気軽にできるという事で、こっちで出したのだろうけど・・・


でもこれはこれとして、PSPで気軽に出来るという感じがいいのかな。


というかこのシリーズ、すでにガンダムvs.ガンダムと言う事で、ガンダムばっかりが出ている、世界観台無しのごった煮にで旧来のファンからすると、なんだこれ的な感じなので微妙ではあったりするんですが。


そこを抜きにすれば、お祭り的集大成の格闘ゲーム?で割り切ってしまえば、それはそれでアリなのかな~と言う気もしないでもなく。


それなりのどのシリーズにもファンは多いと思うので、そういう意味では間口を広げたのかな~と言う気もしないではないのですが、でもやっぱりこういう無茶苦茶なのはあんあり好きではないかも・・・w


ガンダムで言えば、好きなシリーズは、Vと次いでZなんですけど、今回はアーケード同様、ユニコーンも出るそうで。


来年DVDか何かで出るみたいなんですが、まだ見た事ないので話も全然知らないんですが・・・


でもこれはちょっとやってみたいですね。一人でちまちまやるより、やっぱり対戦でやった方が面白いのかな。


 


あとあれですね、ファンタシースターポータブル2。略してPSPo2らしいです。


先ほどの白騎士同様、評判はあまり芳しくないファンタシースターユニバース系の続編なのですが、こちらも個人的には割りと好きなシリーズだったり。


もともと白騎士同様、メインストーリーがありつつ、自分の作ったキャラは物語の主人公のお供をする傍観者で、オンラインのパートでは自分のキャラクターとして使えますよと言う同じようなコンセプトになってます。


作られたのは、こちらがずっと前になりますが。


ただやっぱり同様に、批判の中には、ストーリーが稚拙でしょうもないと言う事もあるんですが、やっぱりそこはおっさん向けには作られてないと言う事で、致し方がないのかな~と言う気はします。


あとゲーム自体が、単調でアレだという話もあるんですが。


ただ基本、ヘタな人でも誰でもできるので、モンハンよりは全然こっちのシリーズの方が好きですね。


PS2とPCの両方で遊べるオンラインゲームではあったんですが、それがPSPで携帯でできるファンタシースターとして発売されたのがファンタシースターポータブルで。


基本的なゲーム内容はあまりPSUと変わっておらず、ストーリーはオリジナルのマイナーチェンジ版となってます。


ゲームに使われてるMAPとかは、ほとんどPSUとかからの流用ですね。


ただ携帯でお手軽に出来ますよ~という感じになってます。


肝心のオンラインパオートはネットに繋いでという事じゃなく、PSPのアドホックモードで持ち寄って、一緒にやるという感じですね。


ところが今回その続編として作られたPSPo2なのですが、オンラインのPSU同様、PSPでもインフラチャクトモードで離れた人とのマルチプレイも可能となったようです。


海外のPSPのソフトは、オンラインモードが結構ついてるの多かったりするのですが、日本で対応してるのは数えるほどしかありません。


しかし今回、PSPo2でやってくれるとは思いませんでした。


でもこれ、マルチプレイとかやった時に、遠くの人との意思疎通はどうやってやるんだろうな~と思いまして。


PSPなのでキーボードが使えるわけじゃないですし、PSPに標準装備されているソフトウェアキーボードは、自分にとっては携帯電話並みに使いづらい・・・w


だからどうやら、事前にある程度頻繁に使うような言葉を予めマクロ登録しておき、それを多用するような感じになるらしいですね。


ただPSPでインフラチャクトモードしてくれたのはうれしいのですが、そういう事なら余計に据え置きハードでそれやってくれると、やりやすかったんですけどね~・・・


これまでのPSUのいろんなところが改善されたスタッフも総結集して集大成的なものを作ったというような事が書いてあったので、それこそ据え置きでやってみたかったですね。


あと今回、追加情報として、のファンタと、トロステとのコラボがあるみたいですね。


ファンタシースター→ファンタのダジャレじゃんと思ったのですが、こちらはどうでもいいとして、やっぱりトロステのコラボがうれしいですね。


先ほども書いた通り、トロステのファンなもので。


クエストのお供に、トロやクロがついてくれるそうです。用は一緒に戦ってくれるという事ですね。


ちょっとこれだけで、ヤッター!感がありますね。個人的に。これに限っては、全然世界観ぶち壊しちゃっても、アリですね。


いやーこれが、サ○リオとのコラボとかじゃなくてよかったw


やっぱりケロケ○ケ○ッピとかお供にしても、ピンと来ないですもんね。あんまりよくは知らないんですけど、青空球児好児さんみたく、ゲロゲーロとか言ったりするんでしょうか。


思わず、またどうでもいい事を書いてしまった・・・自分でもわかっているのに、本当にくだらない。本当にくだらない。


とりあえず、よかったな~と言う事で。


 


あと以前にもちょっと触れていましたが、PSP版のみんなのテニス。


みんなのゴルフはそこそこメジャーだったりすると思うんですけど、やっぱりこっちっていまいちマイナーなタイトル感は否めないんですよね。


ただ最近のテニスゲームは、マシンスペックをフルに生かしたすっごいリアルなやつになったやつばっかりなので、本物のテニスを知らない自分としては、いまいちしっくり来てなかったんですよね。


そして今回、テニスと言うスポーツをかなりデフォルメ化したみんなのテニスの続編。


PS2版の発売以来、特に何の音沙汰もなく続編があるような話は聞こえてこなかったのですが、ここに来てようやく発売されるようです。


でもこっちも案の定、据え置きじゃなくて、PSPなんですね~・・・


続編出る事自体うれしいんですけど、やっぱりこちらもPS3でやりたかったな~と言う気はします。


PSPとかになると、お気軽に対戦というのが売りになると思うんですけど、みんなのテニスとかだったらあんまり持ってる人もいなさそうだし、これこそPS3がよかったですね。


それこそみんなのゴルフ5みたく、オンラインでいろいろ追加されてるようなのを望んでました。


でもいきなり出してオオコケと言うより、PSPで様子見と言った方がへたなギャンブルしなくていいって事なのかな。


逆に言えば、今回の売れ方次第では、今後PS3に出るかでないかにかかってくるのかもしれませんね。


いまいちマイナーですけど、シンプルで結構面白いんですけどね。


CMとか見てると、同じみんなのシリーズで、「みんなのスッキリ」はよく見かけるんですが、できればこちらの方を押してほしかった・・・w


東京ゲームショー PS3編 [PlayStation]

またちょいちょいこの話して申し訳ないですが。


ずっと鼻水で。ちょっと治りかけたかな~と思って薬をやめると、やっぱり出てくるんですよね。


いつもであれば、毎年春になればちょいちょいこういう事があるんですが、一時的な事ですぐに収まっていたんですが、今年に限っては、春からずーっとこんな感じで。


別にたいした事じゃないんですけど、薬飲んだら運転しちゃいけないって書いてますし、何かと地味~に不便なんですよね。別にお酒を飲んでいるわけでもないのに。


だから、いつしか慢性的になっちゃったのかな~とか、もしそうだったらやだな~とか。


なんかひょっとして、鼻水を出す鼻の部分のシステムが壊れちゃったんじゃないかな~と思ったり。ダムで言うところの、放水を調節するバルブみたいのが。


人間の体の役90%は水分でできているなんて事を聞いたことがあるんですが、


なんか口から入れた水分、全部鼻水に変わってるんじゃないかな~という気すらします。


だって、生涯ずっと鼻水出続けたらやじゃないですか?逆に薬が手放せなくなったらどうしようかと。


なんでしたっけ、映画とかでよくある、すごい悪者に追いかけられている途中で、喘息なのに、喘息の薬(口にシュッシュするやつ)がなくなって大ピンチとか、あとパニックルームだったかな。悪者に追われパニックルームに閉じ込められて、娘が糖尿病で、インシュリンを打たなきゃ危ない!とか。


自分の場合、なくてもそこまでピンチなわけじゃないですが・・・w鼻水出続けたり、つまったりするくらいで・・・wでもこれはこれで、非常に鬱陶しいわけですよ。


逆に、同じ薬ってずーっと飲み続けていると人体にどういった影響があるんだろうとか。


別にそんなに心配する事じゃないのはわかってるんですけど、こういった事がはじめてなもんで、どうなんだろうみたいなね。


はじめてのおつかいみたいなもんですから。はじめての薬漬けのおつかいみたいなもんですから。


 


あとあれですね、PS3のhomeのジョージア連動企画のスロット。全然当たらないですね。


確か未だにスロットで一回しか当てた事がありません。


今のところ全部で6種類くらいのアイテム(缶コーヒー)があるんですが、そのうちの3つしか揃ってません。半分ですね。


ひとつはダブりで、ネットで交換してもらって、ひとつは余ったのをただでもらいました。


かれこれ20日間ぐらい経ってますが、たった一度ですね。一日一回しかできないので、20分1の確率です。今のところ。


ネットだと、6分1だとか、9分の1だとかも聞いてるんですけど、体感的にはもっと確率が低い感じがしますね。


終了するのが、12月の半ばくらいと聞いていたので、まだまだ大丈夫だと思っていたんですが、このぶんだとあと2ヶ月あっても全部揃う気がしない・・・


もともとギャンブル性のある事ってあんまり好きな方じゃないんですが、こうも揃わないと、何でもっと万人に当たるシステムじゃないのかな~と疑問に思ってしまいます。


単純に、運の悪い人は諦めてね、あげくクソして寝ろみたいな事言われてるわけじゃないですか。


クヤシ~、自分が貴婦人だったらハンケチーフを口で噛みしめてるところですよ。


 


今回は、お題にある通り、東京ゲームショー。略してTGSらしいです。


毎年、この時期に幕張で行われているらしい、イベントなんですが。もちろん幕張で行われているので、こっちでは割と無縁なんですが、今の時代ネットがあるから、普通にどんな事やってるか見れたりしますよね。


あと今年は、PS3のhomeのシアターで、TGS開催の当日夜に、その時の模様を動画で見れたのがよかったですね。


なんか改めてこういう時は、homeの機能が生きたな~という感じがします。もっとこういう使い方増えればいいんですけどね。


と言うか、9月下旬に行われたので今更も今更な話題ですが、もっと早く書こうと思ってたのに、例によって遅れてしまい。


でも自分の世代的な事なのか、東京○○ショーとか言われると、やっぱり東京コミックショーを思い出してしまうな。


レッドスネークカモンでおなじみの。


一時期引退とか言ってたけど、そんな事いってしばらくしたらまたどうせ復活とかするんでしょ。そうやっていちいち引退とかいいよとか思ってたんですが、本当にそれ以来見かけなくなってしまいました。


本当に引退されたんでしょうか。もしそうだったらスイマセン。子供時分に思ったもので堪忍です。


また話が逸れてしまいましたね。


今年はまた改めて何か発表があったとかじゃないみたいなんですけど、大方事前に情報が大体出揃ってたみたいで、特に目新しい事はなかったみたいですね。


とは言え事前の発表なども含めて、興味あった事をいくつか。


 


PS3で毎日配信されていた、まいにちいっしょの「トロステーション」が週刊化に・・・


これにはガックリ。もともと初代PSでも、どこでもいっしょってやった事なかったんですけど、ああいうかわいい系とか脱力系のキャラクターってあんまり自分向きじゃないのかなと思って、興味自体薄かったんですが、一応まいにちいっしょが基本PS3で無料で配信されているので、入れるだけは入れていました。


トロとクロという、二匹のネコ?がアパートの自室にてそれぞれ毎日マニアックなネタをテキストでニュースとして配信されているサービスなのですが。


それをトロとクロのやりとりで、アニメーション?しながら毎日配信されていたわけです。


主にクロ(黒猫の方)がマニアックなニュースを持ってきて、トロ(白いネコの方)がそれについて感想や意見を述べると言ったような形式になってます。


なんか自分がこう説明しちゃうと、結構堅苦しい感じに見えてしまいますが、実際はかなりくだけた感じの内容で。


クロの人は、ちょいちょい古いネタを挟んでくるので、この人?はどうも自分と同じくらいの世代か、もうちょい上くらいだと思います。


それに対して、トロはただのアホと言うか純粋な性格みたいになってます。


別に最初はんまり興味なかったんですよね。ただ一般的にはマイナーな話とか雑学を、ちょいちょいニュースにして配信されてるんだな~くらいに思ってました。


あとたまに新しいゲームの発売が近くになると、それにちなんだ宣伝番組?みたくなってますし。


でもところが、毎日毎日やっていくうちに妙にツボにはまってきてしまい・・・


むしろ毎日トロステーションやんなきゃダメじゃん、くらいの感じになってきました。


二人?のキャラクターというか、かけあいもなんだかハマってきますし、あとたいてい興味のない雑学が多いんですけど、10回に1回くらいは、よくぞそこを取り上げてくれた!みたいな事や、6回に1回くらいの割合で、へ~そうだったんだと感心する事もあり。


まーこれは、全部あくまで自分の体感での割合に過ぎないんですけど・・・w


その他はだいたい義務的な感じで、ひたすらポンポンボタンを押すだけの時もありますが・・・w


でもそうこうしていくうちに、それはそれでハマっていきました・・・


一応、庭とかもあったりするんですけど、そこから見える風景は何故か昭和な感じが漂ってきます。


なんか逆に、まいにちいっしょの本編というかどこでもいっしょがほしくなってきました。


 


で、よく取材とかでその筋の専門家とかにもインタビューしてたりすんですが、動画として配信されているわけではないので、写真にコメントがついているというか、噴出しが出てしゃべっている感じになってます。


そんな感じで対話形式になっているわけですね。


で、たいていはその筋の専門家とか、どこだかの教授とかも多いんですが、ゲームの事についてだとクリエイターとのやりとりがあったり、あとまれーーになんですけど、タレントとの取材もあったりするんですよね。


やっぱりそこは生粋のテレビっ子なので、こういうのがもっとあればうれしいな~という感じなんですが。


自分が見た時は、元ジョーダンズの三又さんでした・・・w結局、いい店紹介してやるよみたいな展開で、実際はつけにしてもらったり、逆におごらされたりと言う三又さんらしい展開になってました。


やっぱりこういうのって、動画じゃなくて紙芝居で見せる難しさみたいのがあるかもしれないですけど、容量の事とか考えると、これくらいがいい感じなのかな~と言う気がします。


こういうのって、なんか新しい見せ方と言いますか、いいな~という感じがするんですよね。


だからもうちょっとこういうの増えないかな~とは思っているんですが・・・別にもともとビックな人とか期待してるわけじゃないので、もっとこんな感じでいろいろ絡んでほしいんですけどね。


あと、ゲームの内容とかになると、たまーにちょいちょいその新作ソフトとのコラボみたいな感じで、その発売するゲームのキャラクターが登場したり、逆にそのゲームに、世界観が全然違うのにトロとクロが出演するみたいなのがあったりと。


なんかそのへんの、フットワークの軽さとか言いますか、そのへんも好きだったりするんですよね。


これがね、某ディ○ニーの黒ネズミだったらこうはいかないでしょうからね。例えコラボがあったとしても、膨大な金額求められたり・・・


だけどそのトロステーションもこの11月から週刊化・・・


一週間まとめてお送りするだけだからボリュームはこれまで通りと言う話なんですけど、まいにちやるからよかったんでしょうよ~と思ってたんですが。


まだはじまっていないので、何とも言えないんですけど、若干の一抹の寂しさは禁じえないですね。


いや、もともと毎日やってるのを見て、これ作ってる人はほんと大変だなとは思ってたんですよ。


そりゃね、いくつかのチームで分担して作ってるんでしょうけど、毎日これだけの量をね配信するって、なかなか大変じゃないかな~と思って。


基本無料で配信されてる割には、そこそこのクオリティですしね。


ここでどうこう言ってもはじまらないので、素直に甘んじて受け取るしかないですね。


 


あとPS3だとそうですね、白騎士の続編が出るという事かな。


白騎士物語って、評判はあんまり芳しくないみたいですけど、そこそこ売れたみたいで。


ただもともと三部作構想と言う事だったので、続編は出るべくして出たのかな~と言う気がします。


ただこの白騎士、個人的にはそんなにいやじゃないんですよね。


批判にあるような事はいちいち最もで、そこに関しては自分も同感だけど、ただそこまで言うほどと言うか、自分としてはそれなりに楽しめてたりするんですよね。


そろそろ発売して1年くらい経つんですが、普通ゲームだったら一度作ったらそこで終わりという事なんでしょうけど、これに関しては今尚ちょいちょいバージョンアップしてたりしますからね。


だからまるきりってほどでもないかもしれないけど、初期の頃から比べれば、だいぶいい感じになったんじゃないかな~と。


戦闘とか基本的な部分はあまり変わってないですけど。


ただやっぱり、基本気に食わないのは、設定とかストーリーとかがどうしようもないところですかね。


これは個人的な格好に左右されるところが大きいと思うんですけど、完全に子供向けに作られたようなストーリーで自分のようなおっさんが楽しめる感じじゃないかな・・・w


ただ自分が、例え中高生だったとしても、たぶんこれをよしとしたとは思えないですけどね・・・w


あのー基本ファンタジーなんですけど、主人公が巨大なバケモンと戦うために、自ら巨大化して白い騎士になるという、ファンタジーにウルトラマン的発想を持ち込んだという、普通思いついてもそういうのはやらないだろうと言う事を堂々とやっちゃいました感が否めなくはないですが・・・w


あとあれですね、こう一国の王女が悪ーいのにさらわれて、主人公と連絡をとるのに、変なフクロウみたいのが飛んできて、目から光線を出し、王女の姿を立体映像で映し出し、伝言を伝えると言うのが、思いっきりスターウォーズで。


もともとスターウォーズもあんまり好きじゃないから、余計にこれはどうなんだろと思ってしまって。


なんかベタベタなのをいろいろぶっこんでみましたという、あまりにも安易な感じが見られなくもなく。


ただほんとに、まだ最後まで言ってないので、何とも言えませんが。ストーリーに関しては、急激にどうこうなったりするとも思えないので、こんな感じでしょうか。


ほんとに、ブログを見ても遅さが見てとれるように、これもほんとにちょっとづつしか進めていないので・・・w


たぶんおっさんが、毎日ちびちび晩酌を進める感じですね・・・w


週に2、3回あるかないか、やっても1時間ないし2時間。ほんとにちょっとづつしか進めてないんですけど。


話によると、ストーリーがすごく短いと言う話らしいんですけど、ほんとに少しづつしか進められない自分としてはちょうどいいかもしれません。誰もが誰も全部ゲームに時間を注ぐわけではないので・・・


ただそれ以外と言いますか、ゲームそのものは概ね満足してたりします。


ゲーム自体はシームレスで、FF12に近い感じがします。そこと比べると酷かもしれませんが・・・基本的にどっちも好きなタイプなので。


これってメインストーリーがあって、主人公を中心に話が進んでいくんですけど、それとは別に自分独自にキャラクターを作って、それが主人公と旅するメンバーの一員という感じで、ただの傍観者に過ぎないという批判?があるみたいなんですよね。


ほとんどしゃべる事はなく、空気のような存在。ただ一緒に戦うだけくらいにしか過ぎない、傍観者。


たぶんこれまでのRPGに慣れている人って、受動的なものを好んで話そのものを好む人が多いのかもしれないんですけど、自分としては逆にそれがいいんですけどね。


メインストーリーは主人公を中心に話が進むけど、オンラインのパートはあくまで自分のアバターが中心という感じで。


PSUなんかもそうなんですけど、オンオフどっちも楽しめるように、そういう風に作ったコンセプトって、自分はすごく合ってるんですよね。


なんかむしろストーリーがガチガチの一本道で、キャラクターが全部決められていて、ただそれを延々見させられると言うよりは、あくまで傍観者としての自分の存在というものがあった方がしっくりします。


例えば、主人公がどうしようもない熱血漢で、勝手にものごとを進めて受け答えしてるのを見ると、自分はそんなんじゃないし、そんな事を言うつもりもないのにみたいな違和感を感じてしまい、あんまり好きじゃないんですよね。


むしろ傍観者として見ている自分の方がしっくり来るので。


あとすごーいどうでもいい事なんですけど、この主人公のレナードって言うのが、CSI:マイアミに出てるウルフの人の声なんですよね。


マニアックな話でスイマセン・・・w自分はアニメを全然見ないので、全部海外ドラマに例えてしまいます。


CSIでは、本当はマイアミよりNYの方が好きなんですけど、マイアミの中ではウルフが結構好きなんですよね。


同僚を出し抜いたり、ヘマをしたり、勝気で生意気だったり偏屈な感じなんですが、結構そこがよかったり。


また話が脱線してしまいました・・・


あとオンラインが無料っていうのも、いつ終わるかわからないのでどうなのかな~と思ってたんですけど、アイテム課金がはじまったみたいで、これで当分いきなりオンラインサービス終了みたいな事にはならなそうで、とりあえず安心しました。


基本無料のアイテム課金のサービスってそこそこありますしね。


あと続編が決定した事で当分終わる事はないかな~と言う。むしろそれまでに、自分の方が終わるかどうかという方がありますが・・・w


あとこれ、前に書いたかもしれないですけど、バージョンアップで追加された、2ndWEVEのジオラマ機能ってすごいいいですね。


要するに何にもない自分だけの土地に、いろいろ建物を建てて開拓してひとつの町を作っていく、箱庭的感覚の機能がついたのが、すごくいいですね。


いろいろ材料を集めて、建物や施設を作っていくんですが、これだけでも割かし結構楽しかったりします。


ゲーム本編にいる、町の人たちをスカウトして、自分の作った町に置きます。


人によって、生産する得意なものが違ってて、木こりだったら材木がとれたり、農家だったら作物がとれたりと、配置した人によってもらえるアイテムが変わってきます。


すごい本格的な街を作るシュミレーションとかじゃないんですけど、自分としてはこれくらい簡単な方がいいですね。


そして、実際自分が作った町をネットにアップして、そこをオンラインでクエストやる時の待合室みたいな感じで披露できたりするのがいいですね。


たったこれだけでも、白騎士の印象がかなり変わりました。


もともとドラクエ7でも、自分で町を開拓して、世界中から人を集めて作っていくっていうおまけみたいな機能がありましたが、これはその延長線上にあるようなもっと本格的な感じですね。


まーその肝心のドラクエ7も8年くらい経った今でも終わってないですが・・・


 


あと別物ですけど、最初あまり興味なかったんですけど、ニンジャガイデンΣ2って気になりますね。


このシリーズ全くやった事なかったんですけど、体験版やってみたら意外に面白く。


こういうのって体験版がないと、よっぽどでない限り改めてやってみようとか思わないので、こういう機会があるのはよかったかな~と。


Xbox360版より、キャラクター追加されているらしいので。あとオンラインで強力したりできるらしいので、ちょっと気になっちゃいますね。


 


あとたぶん一般的にはあまり誰も気にしていないだろうけど、PS3のダウンロード配信されるウィザードリィが楽しみですね。


これまでのPS3のダウンロード専用ソフトのスペランカーとかワイプアウトとかルミネスの価格を見ていると、そこまで高い値段になりそうにないし。


まさかこれでウィザードリィが来るとは思いませんでした。ましてやPS3のスペックを使いながらウィザードリィ・・・なんか贅沢な感じがしますねw


ウィザードリィなんてもともと、携帯アプリとかでも十分遊べるような内容ですからね・・・w


もともとのゲーム性は30年前くらいと変わってないわけですし・・・


はじめてウィザードリィをやったのは中1くらいの時だったと思いますが、それから未だにウィザードリィやるとは夢にも思いませんでした。


一時期は販売元の会社が倒産して、版権が別の会社に譲渡されて、日本で急に出せなくなったりとか、開発元が変わったりとか、これまで紆余曲折あったみたいですが、今もこうして日本で出されるとは思いませんでした。


確か、PSPに出たウィザードリィエンパイア3も、そういった流れ、すでに発売されていたものが生産中止になって今はプレミアついてたりとかあったんですが。


幸い自分はそれ先に買っててよかった・・・もちろん全然進んでいません・・・w自分が死ぬまでにはなんとか終わらせようと思います。


それで今回のウィザードリィ、なんかあんまり絵柄も好きじゃないし、キャラクターの絵が表示されるっていうのもあれだし、自分の作ったキャラクター以外に既存のキャラクターとパーティ組まされるとか、これまでのウィザードリィのテイストとはちょっと違うみたいですが、日本のマーケットとかを考えると、こういう作りになっちゃうのかな~と言う感じがします。


ウィザードリィBUSINみたくなっちゃうんですかね。


なんか日本で売れるのって、やっぱりアニメっぽいやつ多いですもんね。


ただ日本で安価でPS3でウィザードリィができるって言うだけでも、ありがいたいんですけどね。


携帯もいいんですけど、ゆっくり据え置きでやりたいな~みたいなところもあるので。


ただせっかくダウンロード販売と言うか、PS3で出すのなら、オンラインでできるなんからの+アルファがあるとうれしいんですけどね。


そんなガッツリしたものじゃなくてもいいんですけど、自分の育てたキャラクターをオンラインで対戦できるとか、可能なら同じダンジョンに入れるとか、そういうのあったらいいんですけどね。


昔のゲームボーイに出てた、ウィザードリィ外伝3は自分の育てた4人のキャラクターをケーブルで対戦させる事ができて、結構面白かったので。


今はポケモンとかあるから普通じゃんと言う話になってしまいますけど、これが出たのはポケモンが出るより、前の話ですからね。


先にこういう事やっていたのに、全く話題に上らなかったのが悲しい・・・w


一応ネットワークを生かした、追加のダウンロード販売っていうのはやるみたいですけどね。


もちろんそういうのうれしいんですけど、それなら最初からひとつので出してくれた方がよくない?みたくも思うんですが、ソフトとして、あとからバージョンアップ版出ましたと言われるよりは、こっちの方がいいのかな~。


ストリートファイター4 [PlayStation]

また例によって、長々と書いていたら、10000万文字オーバーしてしまいふたつに分ける事になってしまいました・・・。


これこそまさに、暴走行為ですよw


いつも書く前は、自分の中で、これの10分の1くらいに収まっているんですけど、いざ実際書いていると、なんだか長くなっちゃうんですよね~。


他のブログとか見てても思うんですけど、あんまり自分と同じようなタイプを見かけた事がないんですよね。


そこまでじっくりいろいろ見て周った事が、あるわけじゃないですが・・・


たぶんそれだけ多くの人が、自分を律しているという事なんでしょうね。


心ならずも長くなってしまって、苦悩してしんどい思いして書き終わった~みたいのを、自問自答しているのって見た事ないので・・・探せばどこかにはあるんでしょうけど。


別のベクトルですけど、たまーーーーーーーーーーーに、俺は妖精を見た的な内容のを見かけるのですが、これに限ってはアッシには全く係わりのないこって。


一番いいのは、自分と全く同じ事を思ってる人が、第三者の手によって自分が思っていた事と全く同じ内容のブログが存在していれば、それに満足して、じゃあ自分は書かなくていいやと思えれば、一番理想なんですが・・・w


これも全くの他力本願で、ダメ人間ならではの発想ですねw


あれですね、誰しもが皆思うパーマンで言うコピーロボットがいればな~という話ですよね。


でもコピーロボットも結局は、自分と同じ人格だからしんどい思いをするのは変わらないのだけれど・・・w


 


・コールドケース

スカパーのAXNチャンネルでやってるんですけども、いよいよ第3シーズンがはじまりまして。

簡単に言いますと、時効のないアメリカでは、過去の未解決事件を解決するコールドケースなるものがありまして、そこでフィアデルフィアの殺人課に所属する女刑事のリリー・ラッシュが、過去の事件を紐解き事件を解決すると言った物語ですね。

基本このドラマって、過去の映像と現在の映像がオーバーラップする形で描かれているんですよね。

それに、謎を紐解くというミステリーやサスペンスじゃなくて、過去の人間関係を洗い出すヒューマンドラマに近いと思います。

それがね~、毎回毎回泣けるんですよね~。なんというか年のせいなのか、ちょっとこういうのはね~。人の業の深さと言いますか。

フィクションではあるんですけど、普通によくある事だと思いますしね。

何故そういう経緯に至ったのか、真実を知る事の方が哀しい事って多いですよね。

新しく、第3シーズンから別の女刑事が登場しましたけど、あんまりピンと来ませんね。

別に今までのメンバーでも十分面白かったので、特に必然性は感じないのですが、このへんでまたひと波乱ありそうですね。

サードウォッチの方なんですけども、こちらもなんだか泥沼化してますね。

あれだけ暴走していけすかない感じだったクルーズ巡査部長も、第6シーズンでは比較的まともな感じに見えますね。

むしろイタリアンマフィアのボスがヘリで逃げようとした時も、自ら殺すのを自制して逮捕したあたり、今までのクルーズっぽくなくてかっちょいい感じでした。

その後に、自ら手を下さなかったのに、同僚をかばって証拠隠蔽したのもよかったですね。暴走してボスコと反目しあったりしてたけど、結構似た者同士なのかもしれません。

このドラマでは数少ない真人間だと思っていたモンロー巡査が、内務監査でイヤな感じになってますね。

救命救急の方も、ドクもいなくなりキムも去って、なんだか寂しい感じだ。どのみち第6シーズンで終わるんですけど、最後までこんな感じになりそうですね。

そう言えば、バイオニックウーマン(バイオニックジェニーのリメイク版)に出てた、組織の女の人って、ヨーカス巡査の人に似てるな~と思ってたんですけど、同じ人だったんですね。

なんかサードウォッチだと、恰幅いいし肝っ玉かあちゃん的な所帯感丸出しだったのに、こっちではキャリアウーマンみたくなってて、ギャップがあって気づかなかった。

それにしてもバイオニックウーマン、あんまり期待しないで観てたんですけど、意外と面白いのに、これで8話で終了なんてなんだかもったいないですね・・・。

どうせ話の収拾もつかないんだろうな~と思いつつ、とりあえず最後まで観ますw

でもこのドラマって、バトルスターギャラクティカのキャストと結構かぶってますね。

あと、地味なんですけどFOXでやってるLAW&ORDER:犯罪心理捜査班が、結構面白いんですけどね~。

でも日本では、いまいちと言うか、結構どマイナーですよね。

ゴードンの心理的に犯人をネチネチ追い込んでいく過程が結構真に迫っていていいんですけどね。

またこの手のドラマにしては珍しく、美男美女じゃないというところもいいんですけどねwなんか逆にそういう方が、リアリティありますしね。

BONESとか観てると、逆に嘘クセー!とか思っちゃいますもんねw

ただ惜しむらくは、字幕しかないのが残念ですね。

以前、自分も字幕で観る方だったんですが、海外ドラマ観だすようになってからは、吹き替えを好むようになりましたね。

やっぱり思うんですけど、吹き替えの人ってうまいですよね。特に目を閉じて聞いていると、うまいな~と思いますもんね。

やっぱり俳優としては、自分の生声を聞いてほしいっていうのはあるんでしょうけどね。

でもスーパーナチュラルのような、次長課長の井上さんがやるみたいのはもう勘弁してもらいたいですけどね・・・w



・PlayStation@Home×ジョージア キャンペーン

またPS3のhomeなんですけど、最近ジョージアとのコラボ企画やってたりするんですよね。

ジョージアのをなんちゃらすると、なにやらもらえますよみたいな感じで。

それで何がどういう企画なのか、リンク元を辿っていろいろ調べてみたんですよね。

だけれども、なんだかどうも要領を得ない。

結局、何をしたら何がもらえるのかという事。単純にただそれだけなんですけど。

ある時から、homeのホームスクウア(一番人が集まるところで中央にある公園みたいところ)に、コカコーラの自動販売機が設置されてるんですよね。

そこをクリックすると、home内に新しくできたジョージアのカフェに繋がっているわけです。

なんかね~そこでもいろいろ説明されてるんですけど、いまいちよくわからないんですよね。

そもそも普段、ジョージアの製品を飲んでいないため、いまいち商品名すらあまりわかってない・・・w基本、あんまりコーヒー自体を飲まないため、キリマンジャロだのエベレストだの言われてもよくわかりません。

そこに、カフェのお姉さんとマスター(NPC)がいるんですけど、何やらいろいろ説明してくれるんですけど、やっぱりよくわからないのですよね。

要は、詳しくはジョージアのサイトを見てくださいと紹介されるわけで・・・w

その後に、ヒントですとか言われても、何をするかいまいちわかってないのにヒント言われてもさっぱりで・・・w

それでジョージアのサイトを直接見てみたわけです。1000万人にいろいろな商品、PS3とかPSPとかも当たりますよ~みたいな感じで。

でも、homeの文字がほとんど出てこないんですよね。

要するに、ジョージアを買ってポイントのシールあるからそれ集めて応募してくださいね~みたいな感じで。

それって、結局homeのキャンペーンとどう繋がってくるんだ?といろいろ見てみたんですけど、なかなか載ってないんですよね。

もう一回、homeに行って説明見てこようとしても、やはりいまいちわからず。

結局、ジョージアの製品を買えばhomeでも何かもらえるのか、それならそれでいいし、無理してジョージア買わなくても済むなら、それはそれでいいし。

どっちでもいいので、とにかくハッキリしてくれと・・・w

それでとにかく、ジョージアのアカウントを取得しないとはじまらないみたいで。

とりあえずは登録してみたのですが。

それでようやくバナーみたいのを見つけて、開いたらどうやらそこにあったものがそうらしいんですけど。

これ、正直言ってものすごいわかりにくいです。

結局、homeで云々やってるキャンペーンとか企画とかは、特にジョージア買わなくても関係ないみたいで。

別にやってる1000万人にプレゼントが当たるって方が、ジョージアを買わないとできない企画のようです。

要するに、ジョージアのアカウントを登録して、そこにあるスロットを一日一回づつやって、そこの当たり目のひとつに、home内でアイテムがもらえる数字のコードが書かれていて、それをPS3に入って自分のアカウントでコードを入力すると、home内でのアワードアイテムをもらえるという仕組みらしいんですよね。

要は、アカウント登録してスロットやればいいじゃん!っていう事なんですね。

しかも、スロット自体に当たり外れがあるという、運に左右される仕組み・・・

もらえるものは、home内での缶コーヒー(ジョージア)のそのままで5種類か6種類あるみたいですね。

ここまで行くのに、ま~かかったかかった。結局、関係ないのに、一応ジョージア買っちゃいましたからね。

とりあえず、そっちはそっちで応募しましたけど・・・w

home内でのアワードアイテムの方は、2種類ほど揃いました。期間は12月半ばくらいまでらしいので、それまでに揃うといいのですが・・・。

でもジョージアからしてみれば、まんまと乗せられた上客ですよね・・・w踊らされていると知りつつも、まんまと踊ってしまいます。

こういうのもうちょっとね~、自分のようなアホの人のために、簡略化と言いますか、わかりやすく言ってもらえるとありがたいんですけどね~・・・。



・ストリートファイター4

前々からずっとほしかったので、いずれは買おうと思っていたんですけどね~

とうとう買っちゃいました。

でも中古なんですけど、なかなか値下がりしないですね~

この手のゲームって、早々に安くなると思っていたんですが。

やっぱり、新型PS3の売れ行きの効果なのか、なかなか値崩れしないですね。

amazonとか一時期中古で、3000円台行ってたのに、今また4000円台に戻ってましたからね。

結局、普通に5000円くらいで買っちゃいました。ネットで買って、待たされるのもあれだし、地元でとっとと買っちゃおうと思いまして。

ゲーセンに行ったら必ずやるゲームのひとつで、うちでゆっくりできたらな~とは思っていたんですけどね。

でもま~発売してすぐ買うほどほしいとも思わないしな~という感じだったので、ちょっと待ってました。

ゲーセンでやってると、なかなかゆっくりできないんですよね。あまりうまくもないので、乱入されるのもイヤだし。

でも、乱入や対戦前提で作られてるので、なかなか一人でゆっくりできる事ってなかなかないですからね。

それでもなるたけ人いない時見計らってやってるんですが、それでもなかなかね。

でも普通に面白いですね。これ。格闘とかってあんまりじっくりやるゲームじゃないし、たまーに気分的にちょろっとやるのがいいかな~くらいで。

まだ買ったばっかりなので、あまりじっくりやってないので、よくわかってはいないですけどね。

とりあえず一通り設定して、いつもやっているアーケードをやってみる。そしたら最初の設定で、ネットに繋いで対戦者を待ちますか?みたいな感じで、まさしくゲーセンと同じようなシステムになってて、あまり深く考えずとりあえずOKにしてみたら、いきなり乱入されて、意外に善戦して、あれ?意外にいけるんじゃない?と思いつつも、だんだん自分の動きのパターンが読まれ、次第に手堅くボコボコにされるように・・・w

やっぱり一見勝てるようで、勝てる人とそうでない人の差って、そういうとこで如実に現れるんでしょうね。特に自分のように、学習能力のない人間にはダメなのかもしれないw

それでもそういう読み合いは楽しいですし、いつかネット対戦でじっくりやってみたいですけど、ちょっと今はとりあえずゆっくり一人でやらせてよ~という感じで。せっかく買ったんだからさ~と。

でもその対戦相手の人も、戦歴がほとんど0になっていたので、ほぼ自分と同じような境遇だったのかな?一概にはわからないけど。

引き続き対戦しますか?と出たので、もちろんそこはNO!で。とりあえず待ち受け対戦は、OFFに設定しなおして・・・。

とりあえず、今はPS3本体無線でやってるから、ネットで対戦となると相手にも悪いな~というのがあって。

だからゆっくり一人でやるのを堪能してから、有線に繋いで対戦の海に出かけますよ。

俺より弱いやつに会いにいく!とキャッチコピーに。


でも本当にこういうのどうなんでしょうね~。常に勝負事って勝ち負けがあるわけで。


自分もそこそこ弱いですけど、自分よりもっと弱い人ってどうなっちゃうんだろうと思いますよね。


やってもやっても、勝率0だったら、それって楽しいのかな~と思って。ほんとうにイヤになってやめちゃうんじゃないかな~と思って。


でも勝つ人がいれば、必ず負ける人もいるわけで、そういう人が存在するかもわからない。いるかどうかわからない人の事を心配してもしょうがないんですけど・・・w

でもあれですね、これっていろいろモードはあるんですけど、クエストモードみたいのはついてないんですね。

昔の、ストZERO3みたくてっきりそういうのついているのかと思いました。

あと、とりあえず家庭用ゲーム機(今回買ったのはPS3版ですが)には、フェイロンとかの追加キャラとかもいるそうなので、気にはなっていたんですよね。

そして、やってはじめて気づいたのですが、最初からいないのね。どういう仕組みで使えるようになるのかまだ知らないけど、とりあえずがんばってねって事なんでしょうね。


あと、PS3と言えば基本無料でネット対戦できるのがいいですよね。


昔は、Xboxみたく有料じゃなくていいのか?とか、いつ終わるのか?というような事を危惧していたのですが、今のところそういったタイトルもあまりないようで。


あるにはあるみたいですけど、PS2の時ほどじゃないみたいですね。


以前、Xbox360もゴールドだったんですが、実際あんまりほとんど対戦する事ないし、課金やめちゃって今はシルバーなんですよね。


あまりネットでできるRPGみたいのないし、ま~いいかくらいの感じなんですが。


だから自分みたいにあんまり対戦ガツガツやるような感じじゃないタイプは、こうした方が向いてるかもしれませんね。


一応、覚悟の上でやっているので、終わったら終わったでしょうがないか食らいに思っているので。

ストリートファイターと言えば、昔っからケンを使っているんですよね。

特に深い理由ないですけど、赤くてカラテカという事で・・・wあと単純に、操作がわかりやすいという事で。ハドーケンより、ショウリュウケンで。

波動軒というラーメン屋はなさそうですけど、昇竜軒とかは普通にありそうですしね。でも波動軒も探せば、日本のどこかにあるかもしれないね。

どうも昔からガイルとかの待ちのコマンドとか、自分は向いてないみたい。

スーパーファミコンではじめてストリートファイター出た時も、学校サボって友達の家で一日中やってましたからねwこれもダメ人間ならではのエピソードですけど。

そう言えば、ピエール瀧さんもドラクエ2だか3の時にそれが原因で専門学校やめたっていうのを聞いた時、自分はそこまでじゃないけど妙に安堵したのを覚えてますwよかった、自分だけじゃなかったと言うw

でも今思えば、別に格闘の対戦ゲームなんて、そんなに一日中やるような内容じゃなかったと思うんですけどね。

対戦ゲームなんて、ちょことこっとやって、あー面白かったねくらいの方がちょうどいいと思うんですが。

今思えば、そういう時代だったのかな~・・・と。



これあったら、ほんとに特にもうゲーセンでやらなくてもいいかな~と思ったり。

でも行ったら行ったで、やっちゃうとは思うんですけどね・・・w

ゲーセン行ったらやるのがだいたい決まっていて、Quest of Dと、バーチャファイター5と、ストリートファイター4と、鉄拳6と、ガンダムVS.ガンダムNEXTですかね~。そんなにしょっちゅうしょっちゅう行くわけじゃないですが。

格闘特別好きってわけじゃないんですけど、結局占める割合が多いので、必然的にそうなっちゃいますね。

本当はRPGが好きなので、Quest of Dが一番やってると思うんですが、これこそ家でゆっくりやってみたいですね。

たぶん移植される事はないだろうけど、待っちゃいますね。

だけど、ゲーセンって斜陽化してるって言われてますが、確かに近所にあったゲーセンとか当時に比べれば軒並みつぶれてますが、キャッツアイみたいなアミューズメントパークみたいのは、全然人いますよね。

人気あるのは人だかりだし、おちおち一人でゆっくりできないのでハラハラしてしまいます。

別に罪じゃないけど、も~何だよと思ってしまう。内心。

そして、だいたい負けるしねw

それでゲーセンでちょっと思い出したんですけど、基本人間って悪いやつらばかりじゃないですか。

特にゲーセン行くような人間はたち悪いのばっかりだと思ってましたよ。正直。

もちろんそれは、自分を含めた前提で話してますよw

でも実際、チャラいな~とかガラ悪いな~みたいのもちょくちょくいるわけじゃないですか。

逆に今時、自分みたいおっさんが行くのは珍しいケースかもしれませんね。

でもいるんですよね。マイナーなゲームに、一人黙々と何時間もやってる人が。

どちらかというと、ああいうとこって、学生が友達同士来てたりする事が多かったりするじゃないですか。

でもたまにそういう人を見かけると、何故だか自分と同じにおいがすると、勝手に一方的に思ってしまう・・・wシンパシーと言うほどでもないのだけどw

でも実際、そういう人の方が自分より全然ちゃんとしている人たちだとは思うんですけどね。これもまた根拠なくて、勝手に思ってるだけですけどw

ちょっと話がそれましたけど、人間というのはゲーセンに限らず、たち悪いのばっかりだよくらいに思ってました。

ところがですよ、ある時、自分がなんぼか50円玉積んで、一人でやっていると、終わったので席を空けたんですよね。

そして別のとこに行こうとしてたんですが、全然知らない人に呼び止められまして。

忘れてますよと、積んでいた50円を渡してくれたのです。

ゲーセンにいる客が・・・自分のお金をわざわざ渡してくれるなどと・・・!

そういう場所なら、ちょっとでも時間を置けば、すぐになくなってしまう場所だと思っていましたよ。

ましてや金額が金額ですし、なくなったとしても、まーしょうがないかくらいしか思わないですし。

ところがですよ、そういう場所で、そういう事ってあるもんですね。

ワタクシ、人間というものを見くびっておりました。世の中まだまだ捨てたもんじゃないですな。

人を見かけで判断しちゃーイカンですよという事だったんですよね。真に、オハズカシイ。

本当に、些細なね、本当に些細な出来事なんですけどね。


もし自分だったらと思うと、同じようにできなかったような気がするんですよね。


そもそもそのお金がその人のものだという確証もないのに、声をかけられるだろうかと思ったり。知らない人に話かけるのは、なかなかな~みたいのもあったり。


そういう気持ちはあっても、躊躇はしてしまうと思うんですよね。そういう事、サラっとできる方が、人として当たり前かもしれないですが。


かと言って、それを使うわけにもいかず、自分が疑われるのもイヤなので、そのままにしてそそくさと立ち去るかな~。


結局、一番自分がタチ悪いかもしれませんねw


何事もなければいいけど、逆にそういった事が面倒の発端になるのもイヤなので。




あと、昔ちょっと似たような事思い出しまして。

もうだいぶ前なんですけど、夜に働いていた事がありまして、帰りもど深夜になっていたんですよね。

それで車で通っていたんですけども、その帰り道なんですよね。

家からそんな距離というほどでもないんですけど、ある夜、知らない車ががクラクションを鳴らしてきたんです。

あーひょっとして、これ暴走行為とかの煽りですかねみたく思って。

こういうのは、面倒くさい事になる前にシカトが一番と思いまして、まこうと思ってたんですよね。

ところがですよ、それが結構しつこく食い下がってきまして、横に張り付いてクラクションならしてるんですよね。

いや、まさか車見ただけで、知り合いとかなわけじゃないし、見てみてもやっぱり知ってる人じゃないっぽいなと。

それでも結構無視して走り続けました。

それでもどんどんどんどん、並走してきて、しまいには前に回りこんで、もう逃げられないという状況になったんですね。

まーしょうがないかと思い、車を止めると、向こうはタクシーの運転手だったみたいで、全然普通の感じの人だったんですよね。

そしたら、一言、「ライトついてないですよ」と。

もう、こっちは苦笑いですよね。「あ~スイマセン」みたいな感じで。あの時は、バツが悪かったな~・・・w

向こうは親切心で、ずっとついてきてたのに、自分はたちの悪い暴走行為だと早合点してね。全くオハズカシイ話ですよ。

たったそれだけを言うために、長い事ついてきてくれたわけですよ。

まーたったそれだけと言うと、語弊がありますね。無灯火って大事故に繋がりますし、見くびっちゃいけねぇ~ですよね。

お客さんの安全を守るタクシーの運転手さんですから、特にそういうった事には気をつけているでしょうしね。

下手すれば、向こうのタクシーも危なかったかもしれないのにそうしたリスクをしてまでね、教えてくれたという。

これもまた、自らのオハズカシイエピソードですよ。

つまりですね・・・、安全運転心がけます!!!!!!


前の10件 | - PlayStation ブログトップ